Public financing Use Support公的融資活用支援

公的融資活用支援








  • 実は、促進法認定企業になると、金融機関の貸出枠が倍増する(最大8000万円)!
  • 7年~10年の間、元金の返済が一切不要の公的融資(資本性ローン)を活用できる!
  • 公的融資だから促進法の貸付利息は1%台!
  • 促進法認定企業は200万~1000万円の補助金の採択率が飛躍的にアップする!
  • 実は、国等の施策を活用するためのパスパートが「新事業活動促進法の認定」だった!
無料動画をご覧になりたい方は、今すぐご登録を!
無料個別相談へのお申込み

資金調達で、こんなお悩みはありませんか?

  • 業績は伸びているのに、保証協会の一般枠がいっぱいのため、銀行からの融資がおりない。
  • 一般枠、セーフティネット枠を活用しているため、銀行からの融資が思うようにおりない。
  • 一般枠は使わず、とにかく低金利(1%程度)、長期間の資金を調達したい。
解決法は実に単純なお話しです! 国が中小企業の業績向上のために用意した補助金を獲得すること

では、そのためにはどのようにすればいいか?

  • その答えは・・・ あなたの会社が都道府県知事から「新事業活動促進法」の認定企業として認めてもらえることで可能になります。 ※認定企業になると右のような認定書をもらえます。
  • 実は、都道府県知事から促進法の認定をもらえると、信用保証協会や日本政策金融公庫の保証枠が倍増します!
  • 新事業活動促進法は、あなたの会社が、これから行おうとしている「新たな取り組み」を事業計画書に落とし込み、それを都道府県知事から「なかなか良い計画だ。役所としてもこの計画を応援しよう!」とお墨付を与える法律なんです。
  • よって、国は認定した事業に対して、信用保証協会や日本政策金融公庫は、最大で8000万円の特別枠を設定します。(※日本政策金融公庫の場合は最大で4800万円)
  • しかも、新たな取組ですから、利息も1%台の超低金利で、かつ5年以上にわたる長期間の資金調達が可能になります。

実は、国は新しい取組みにチャレンジする企業を積極的に応援する新事業活動促進法の活用を勧めています。 実際に認定企業なるとこんなメリットがあるんです。

新事業活動促進法の認定企業になるメリット

  • 信用保証協会、日本政策金融公庫の特別枠が最大8000万円が別枠で設定される!
  • 長期間、低金利の融資が実現できる!
  • 資本性ローン(7年は利息の返済のみ)が活用できる!
  • ものづくり・サービス革新補助金など補助金採択で優遇される!

上述したように、新事業活動促進法の認定企業になれば、最大8000万円の特別枠が設定されます。更に、2013年からは、日本政策金融公庫からは「資本性ローン」という融資制度が始まりました。

「資本性ローン」とは言葉の通り「資本金と同じように扱う融資」という意味です。

この「資本性ローン」で資金を借りた場合、7年間(最長で10年間)は利息の支払いのみ(期間中、元金の返済は必要無し)でOKで、一定期間後に元金を返済する制度です。借りた資金をしっかり投資に回したい企業様にはおススメです。

実は、この「資本性ローン」も、日本政策金融公庫では、新事業活動促進法の認定を受けている企業を優先します。

そして、なにより返済不要の「補助金獲得で優遇される」ことです。実際、毎年1000億円以上の予算が組まれている「ものづくり・サービス革新補助金」では、その申請書に、「新事業活動促進法の認定を受けているか」を記入する欄が用意されています。

新事業活動促進法の基本的な仕組み

これより、新事業活動促進法の簡単な仕組みをポイント解説します。

  • 1)あなたの会社とって、新しい取り組みとなる事業であること
      ここで言う、新しい取り組みとは、
  •   ① 新商品の開発
  •   ② 新サービスの開発
  •   ③ 商品の新たな生産方式又は販売方式
  •   ④ サービスの新たな提供方式
      のいずれかに該当する取組を指します。

  • 2)事業計画書に落とし込むこと
  •   各都道府県で用意している新事業活動促進法の認定申請書に基づき、事業計画書(概ね20ページから30ページ程度)を作成します。

  • 3)都道府県知事の承認を受けること
  •   上記2)の事業計画書を、各都道府県単位で有識者による審査を実施し、認定の可否が決定します。
無料個別相談へのお申込み

以下、実際のお客様の声をご覧ください。

実際に補助金を獲得したお客様をご紹介します。

初年度「6000万円」次年度「2000万円」、期間5年、利率1.9%の融資が実行された。

株式会社 アメニティコーポレーション 代表取締役 鷲澤 官様
株式会社 アメニティコーポレーション 代表取締役 鷲澤 官様
【中小企業新事業活動促進法承認企業】 ソフトウエア開発業
承認時 資本金:1,000万円 従業員数:30名
某地銀より、初年度6,000万円、次年度2,000万円 利率2.0%の融資が実現。

ネットを通じたWEBカウンセリング事業で経営革新を考えていたところに、目標管理トレーニングさんと出会いました。
同テーマの内容について約3週間程度で事業計画書を作成してもらい、神奈川県で承認を取得しました。
融資希望額は総額8000万円で銀行交渉を行い、利率2.0% 期間5年 初年度融資額6000万円、次年度に2000万円を得ました。
今回の融資では新規事業への投資はもちろん、既存事業の運転資金としても使え、本当にすごい法律だと実感しています。

融資金額初年度「4000万円」、次年度「2000万円」の融資が実行された。

株式会社ワイエスシーインターナショナル管理本部 部長 一本木 博之様
株式会社ワイエスシーインターナショナル 代表取締役 安英壹様
※写真 管理本部 部長 一本木 博之様
【中小企業新事業活動促進法承認企業】通信販売事業、モバイルコンテンツ及びソリューションコンテンツ流通事業など
承認時 従業員数:80名
某地銀より、初年度4,000万円、次年度2,000万円の融資が実現。

当社は、主にauの携帯ショップの運営とモバイルコンテンツの開発・販売などを行っています。
当時、我々は新事業として、ある特定の業界にむけたCRMシステムの開発を企画しておりました。
しかし、その当時は、日本経済の急な下降期にあり、銀行さんからの資金調達は非常に厳しい状態でした。

そんな中、あるベンダーさんのセミナーで、目標管理トレーニングさんの講演を聞きました。
特別枠で8000万円という内容は当社にとってはとても魅力的なものであり、早速お願いすることとしました。
申請には1か月程度で対応して頂き、無事、東京都から中小企業新事業活動促進法の認定をもらうことができました。融資交渉もスムーズに行き、初年度に4000万円、次年度に2000万円の融資が実行されました。
認定の事業となったCRMシステムは業界でのシェアを早くも10%獲得するこができ、事業も順調に推移しています。
実は、促進法の承認時から2年で、売上は1.7倍に伸びました。 新しい企画、ビジョンをお持ち方は、是非促進法にチャレンジして頂きたいですね。
資金の問題の解決だけでなく、飛躍のチャンスを掴んでもらいたいと思います。

融資金額「5000万円」、期間5年(据置2年)、利率2.0%の融資が実現された。

株式会社エスエスファシリティーズ 代表取締役 佐々木 威人様
株式会社エスエスファシリティーズ 代表取締役 佐々木 威人様
【中小企業新事業活動促進法承認企業】
病院向けWeb制作・コンサルティング
資本金:2,100万円 従業員数:28名
某都市銀行より、期間7年(2年間据置) 5,000万円 利率1.9%の融資が実現。

新事業の為に資金調達を考え、促進法にチャレンジしました。
主に美容外科に進出したい皮膚科、内科の医師、看護士を教育するスキームで承認を受けました。
事業計画では、当初、こちらが思い浮かばないようなアイデアや抜けおちていた内容をしっかりまとめて頂き、スムーズに承認されました。
銀行交渉でも多くのアドバイスをいただき、融資交渉も順調に初年度融資5000万円(2年間据え置き)が実現しました。
また、目標管理トレーニングさんとは今後、美容外科クリニックの経営のコンサルタントとして活躍してもらい、ビジネスを一緒にすることになりました。
今後とも良いお付き合いできるパートナーとして仕事をしたいと思っています。

融資金額「3000万円」、期間5年、利率1.3%の融資が実行された。

株式会社M's corporation 代表取締役 宮田朋幸様
株式会社M’s corporation 代表取締役 宮田朋幸様
【中小企業新事業活動促進法承認企業】ラーメン店
承認時 資本金:100万円 従業員数:30名
某地銀より、初年度3,000万円 利率1.3%の融資が実現。

当社は、醤油とんこつをベースにしたラーメン店を経営しています。
目標管理トレーニングさんにお会いしたときは、事業も軌道になりはじめ、実はもう一店舗出店したいとの思った時期でした。
ただ、新規出店には銀行さんの協力も必要でしたし、また、多店舗展開ではスープの味などをいかに均一化するかなど、資金面・事業面で問題を抱えていました。
そんなときに、色々とご相談させて頂いた結果、中小企業新事業活動促進法を目指し、無事東京都に認定してもらいました。承認時に書いて頂いた事業計画は経営上の悩みの解決策が書かれ、現在も計画通りに進めています(笑)。

実際に初年度の融資希望額は3000万円で、銀行交渉を行い、利率1.3% 期間5年 希望額通り実行されました。その資金をもって、新店舗を出店しし、今期も促進法の特別枠で更に1店舗の出店を予定しております。
また、今後の展開としては麺とスープの自社工場への建設も考えております。中小企業新事業活動促進法の認定をとったことで、公的融資が使え、事業展開が加速しました。
これから事業を積極的に展開していきたい方には、促進法の認定は本当におすすめですよ。

融資金額「1500万円」、期間5年(6ヶ月間据置)、利率1.4%が実行された。

アロマネット株式会社 代表取締役 中村義和様
アロマネット株式会社 代表取締役 中村 義和様
Web制作・システム開発業
【中小企業新事業活動促進法承認企業】
資本金:600万円 従業員数:4名
某信用金庫より期間5年(6ヶ月間据置) 1,500万円 利率1.4%の融資が実現。

セミナーの「オンライン化」がテーマ。セミナーは定期的に開催しているのですが、地理的、時間的制約を取り払いたいとの構想実現のため、アメリカで開発されたソフトを活用したE-learningシステムで承認を受けました。
銀行さんは、社員10名程度の会社がきちんとした事業計画書を持参してきたことに驚いていましたし、かつ、その内容を非常に高く評価して頂きました。
また、促進法の申請書提出と同時にすぐに融資の申し込みを行いました。
銀行さんは、信用保証協会にも事前に交渉してくれ、実際、信用保証協会に出向いて交渉も行いました。
先方からは「事業の立ち上がりに時間が掛かりそうですから6ヶ月は利払いのみでいいですよ」と言って頂いたことに大変驚きました。
融資は、申し込んでから約2ヶ月で1500万円が実行されました。
また、目標管理トレーニングさんには、促進法のお客様でWEB構築、改修の案件を既に数件頂いております。
色々な企業にネットワークをお持ちなので、本当に身近なパートナーになってもらっています。

促進法認定に向けた 支援内容について

当社では、あなたの会社を新事業活動促進法の認定企業に導くために、下記の5つのステップで支援を行います。

5つのステップで支援

※当社では申請書作成料40万円(税別)には、上記のステップ2~5までの内容が含まれています。
※当社では融資成功報酬などの追加費用は一切かかりません。ご安心下さい。

費用について

お任せコース

事業計画書に関わる申請書類一式の作成等を弊社にて行うコースです。基本は弊社にて全て作成し、貴社はチェックのみして頂くことになります。

全30ページ程度の申請書一式作成費用40万円 全額返金保障
  • ※費用は申請書作成料40万円(税別)のみでその他一切費用はかかりません。
    (融資交渉のアドバイス料なども無償で行います。)
  • ※当社では融資成功報酬などの追加費用は一切かかりません。ご安心ください。

アドバイスコース(3時間/回 5回まで)

弊社にて事業計画書に関わる申請書類一式の作成方法を随時アドバイスをし、貴社にて書類を作成していきます。

5回のアドバイスで新事業活動促進法認定までサポート! 【5回アドバイスコース】以下のことを実施します。
第1回目 経営革新テーマの決定、事業計画書の書き方指導
※サンプル事業計画書を提供
第2回目 事業計画書の添削及びアドバイス
第3回目 事業計画書の添削及びアドバイス
第4回目 面接指導
第5回目 面接後、役所からの「事業計画書 改善要望」への対応アドバイス
  • ※アドバイス料は計10万円(税別)となります。もし、5回を超える場合は1回当り2万円(税別)の別途費用がかかります。
  • ※融資に関するアドバイスは無償で行います。なお、当社では融資成功報酬はありませんのでご安心ください。

公的資金活用に関する無料個別相談会へのお申し込みはことらからどうぞ

無料個別相談会の風景

無料個別相談会では、あなたの会社が

  • 中小企業新事業活動促進法承認企業になれるか、
  • 実際にどんな融資、補助金を使うことが出来るか、
  • 促進法によって、融資を受けることは可能か など
  • 貴社の強みを聞き、新しいビジネスアイデアを出す、

60分間、あなたのためだけに実施致します!
安心して、当社にご相談ください。

※関東エリア外の方は電話又はスカイプにて無料個別相談を実施することも可能です。
以下のフォームからご予約ください。

無料個別相談会実施場所

東京地区(目標管理トレーニング本社)
神奈川地区
(横浜駅周辺)
無料個別相談会の風景

ご予約は下記フォームからどうぞ

マークは必須事項になります。

相談内容 ※複数選択可
相談実施場所・方法 当社へ来社したい
相談実施希望日時 第1希望日第2希望日第3希望日
お名前
会社名
TEL
FAX
メールアドレス
現在検討している新規の事業内容やその他、お問い合わせ事項をご記入ください

お申込みには『個人情報保護方針』の利用目的への同意が必要です

※しばらく経っても返信が届かない場合は、何らかのエラーの可能性がございますので、お手数ですがもう一度メールを送信頂くか、直接メールをお送りください。
メールアドレス:info@sbf-c.com

最短90日で最大8000万円の公的融資特別枠を勝ち取る方法や最新の補助金情報いち早くお伝えします!

中小企業融資無料個別相談会受付中

貴社の資金調達のお悩みを90分の無料個別相談会で解決! その場で簡易財務診断を行い、アベノミクスの公的施策の活用をわかりやすくお伝えします!

中小企業融資無料診断

完全無料の中小企業融資無料診断レポート(全10ページ)を進呈。記入時間は5分程度。アンケート結果から貴社の現況から甲支援策をフル活用した場合の調達可能は融資金額と活用できる補助金情報などをお知らせします!

キンドル版「資金調達の教科書」

アベノミクスの中小企業支援策をわかりやすく解説。購入した方すべてに、補助金に合格した事業計画書のサンプルを無料でダウンロードできるサービスを実施中!

キンドル版「資金調達の教科書」

忙しい社長のために、決算書の読み方が簡単に学べる1冊です。公的融資の特別枠を8000万円拡充できる新事業活動促進法の活用の仕方をわかりやすく書いています。

ページトップ